読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

欲求をコントロールして行動を制御せよ


集中力アップには「3大欲求」をうまく使え | 勉強指導室 | 東洋経済オンライン
| 新世代リーダーのためのビジネスサイト

おおむね同意できる、満腹にしない事とかは理に適ってるし
目の前にご褒美があるとやる気が出るのは理解できる、自分もよく使ってた。

でも大前提として存在するのが
「自分に多少厳しくなくちゃいけない」って事だと思うんだ、ご褒美と言えど
自分のさじ加減でいくらでもゆるくも出来るから、コレを終わらせたら
昼ご飯にしようって考えでいても、「やっぱ今食べよう」って事になったら
元も子も無いだろうし、自分に勝つってのはそこを克服できるか否か。

自分に勝てないタイプの人でも上手に勉強をする方法があるとすれば
「自らが設定できないご褒美」を設ける事かな、この資格に合格したら
欲しがっていた○○をさしあげようって言ってくれる人の存在。

あと物欲が無い人に関しては「絶対的な指導者」みたいな存在が必要
無条件でその人を信頼して崇拝できるような人。
「その人に褒められる為に頑張ろう」と言える感じの存在。

結局どの人なんてほとんど欲に基づく事しかやらないんだから
この辺を理解して上手にコントロールしないと勉強だけじゃ無くて
まともに行動を制御できなくなると思う。

欲以外で動くとするなら「緊急事態の時」かな、さすがに勉強が嫌いでも
「この試験に落ちたら身体の中の爆弾が大爆破します」って状況になったら
死にたく無さに勉強を頑張るはずだし、それでもハードルが高すぎて
完全に死を受け入れる人も中には居るんだろうけどさ。

欲以外って言ったけどこれは単純に「生存本能」だから欲とも言えるか、生存欲。