読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

タクシー業界における防犯対策とか隠語とかの話

f:id:northtownmichael:20170118103911j:plain
タクシー | ドライーバーお仕事コラム | ドライバーズワーク

この「防犯仕切板」の面積が大きければ大きい程、タクシードライバーが安心して業務に臨むことができるので、しっかり「防犯仕切板」のある設備のタクシー会社がオススメです。

そんなにタクシーに乗る機会も無いんだけど
運転席と後部座席をアクリル板みたいなので
簡素に遮断する、「防犯仕切版」は、初めて見た時
単純だけど結構感心した。業務を滞らせることなく、
運転手を悪漢から守るシステムとしては
画期的だなって思った。

f:id:northtownmichael:20170118104127j:plain

タクシー業界の隠語


あとはフロント部分にある割増とか送迎とか
表示するパネルが、緊急時のときだけ
「SOS」って出すことができる。これも、
内部の犯行を気付かれることなく外部に
伝えられるのでかなり優れた機能。

こういう業界に携わってる人しか知らないような
情報っていうのもマニアとかネットのおかげで
広く知られるようになったけど、本当に
おおやけにならないような情報とか業界用語って
色んなところにあるんだろうなと思うと
知識欲が刺激される。隠語とかも多いんだろうし
タクシー業界にちょっと入りたくなるくらい。


業界情報といえば…
たとえば飛行機のパイロットは相当数の人が
「UFOを見たことがある」らしいけど、うかつに
そんなことを公言した暁には、精神疾患とか
幻覚症って認定されて、パイロットを
免職されるから誰も言わない。
けど実際は見たことがある。

これは本当?そこそこ有名な都市伝説だけど
長いこと気になってるネタではある。