読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

メンタルヘルス

http://www.plus-blog.sportsnavi.com/account/bt-meg/images/bt-meg-297342.jpg

【心理カウンセラーの資格を目指すなら】

http://haa.athuman.com/academy/psychology/

心の状態を本来あるべき姿に戻し

不安な悩みから開放させ健康な状態に回復。

性格診断や深層心理に迫ることで

抱えているトラウマや取り除くべき原因を発見。

 何か昨日と似たような話題が続くけど営業マンやってると

大体メンタルやられるのが一人二人出てくるんだよ

営業職続けてる限り競争の世界だからね、無理ないね。

 

一番理解されない病気ってのは嘘じゃないよ。

絶対可視化できないし「私は鬱だ」と言えば診断書が出来ちゃうし。

楽に見分ける方法が出来ればいいのにね、鬱病になったら

それこそキン肉マンみたいに額に『鬱』って文字が浮かび上がるとか。

 

解消する方法はいくらでも思いつくけど。

基本的な所は「食事」と「運動」の二択かな、まずは食事だけど

大体気が滅入ってる時って飯も適当になりがちだから身体がより

変調をきたすのよ、ちょっと精神的にマズいな…って時こそ

バランス考えなきゃ行けないみたい、栄養士に聞いたから間違いない。

 

あとは運動ね、ジョギングとまでは行かないけど

ちょっと散歩したり夜風にあたったりするだけでも結構

精神が落ちつく、これは実体験に基づくから言えるんだけどさ。

会社に居るアマチュアランナー達に鬱気味の人がまるで居ないのも

うなずけるレベルの話、おすすめ。

 

あとは太陽の光浴びることかな、日差しの強い南半球の国に

住んでる人は大体性格が陽気だし鬱の人が少ないって言う

データもあるし、科学的な事はあんまり解んないけど

光浴びると快楽を感じるセロトニンってのが分泌されるかららしい。

 

もっとも本気で鬱になると外にも出れないし何も出来なくなるんだけど。

いや、身内に一人厄介なのが居たからわかるんだよ、詳細は避けるけど…。