読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

中国に存在する接待でタバコを吸わされる文化

f:id:northtownmichael:20150519105930j:plain
吸わない人もふかす…中国のコミュ文化「接待タバコ」とは? 値段は日本の〇倍! – しらべぇ | 気になるアレを大調査ニュース!


中国に限らず日本の江戸時代でも接待とか
コミュ文化でタバコを勧める文化はあったね
確か数回断ってから吸うみたいな日本特有の
面倒な作法があった気がする、もっとも当時は
紙巻煙草じゃなくて煙管(キセル)なんだけど。

全く無害のタバコが有れば吸うんだけどな
害無くストレスだけがいい塩梅で抜けてく
ようなタイプのタバコ、仮に実現したとしても
色んな団体から止められるだろう。

昔は駅のホームでもタバコは普通に吸えた時代も
あったけど(本当)、発言力が強くて煙が嫌いな人が
幅を利かせてきたせいで喫煙者はどんどん片隅に
追いやられて行った印象。自分はタバコは
吸わないし吸うつもりも無いんだけど葉巻だけは
ちょっと吸ってみたいかな。マフィアのボスか
スモーカー大佐ごっこをしてみたい。

f:id:northtownmichael:20150519111601j:plain 

f:id:northtownmichael:20150519111703j:plain

大佐で思い出したけど「喫煙=悪」の図式があって
規制が厳しいアメリカだとスモーカー大佐は
葉巻が無くてただ口から煙が出てるっていう
妙な人になってる。あとサンジが持ってる
煙草は全ての場面で飴に差し換えられてる。