読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

ウニは大嫌いでも大好きでもない

f:id:northtownmichael:20151106114812j:plain
【ウニ嫌いにはひたすら苦痛】ウニが無条件で美味いというネットの風潮に27.3%が違和感持つ


「値が高い=絶対的に美味い」が間違いであるのは
まぁ当然の話、値段が高いのはある程度の需要と
「貴重である」って事の二つから成り立ってるから。

ウニだけは「貴重」って部分だけが特化してるように
思える。ホタテとかカキとか魚卵もなんだけど
そこまでありがたがるほど美味とも思えない。
自分が本当に美味しいと感じる食べ物こそ
高い値段でもいい、給料日とかに奮発して
購入すればその美味しさもアップするし。

ただ高い値段って事実があって脳が
「美味いはずだ」って錯覚を起こすと
対して美味しくなかった時に
頭が混乱する。こんなに高価だったのに
満足感を殆ど得られない事態になるから

そう考えると完全に脳を完全に騙せる人は
かなり幸せ。大体の人は高級な物を食べた時に
最高に美味しかった!っていう満足感より
こんなはずではって感じる人の方が多い。

行きつけのお店とかは当然あるんだけど
「高いお金を払ってでもホントに行きたい店」
っていうのは殆ど存在しないように感じる。

グルメになるとまた違ってくるのかも
しれないけどね。