読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Michael 北里のブログ

つらいけどがんばってるから、誰かほめてください。

コレクター(収集家)が基本的に金持ちである理由

f:id:northtownmichael:20160421143854j:plain
長いこと鎮座してるデスクの人形。
わりと周りを見回すと同僚も色んな
ボトルキャップとか食玩を置いてるけど
この辺も社則によっては一切禁止とか
あるんだろうなぁとは思う。

まぁOKはOKでも作業スペースを
埋め尽くすレベルで配置させてジオラマとか
作ってたらそれは怒られそうではあるけど。

ぬいぐるみ繋がりの話だけど
社会人になって解るのが以外と家に
収納スペースが無いと「収集系」の趣味は
やりにくいって事。心底好きな人は
飾り棚とかを作って人形を並べる事も多いけど
始めたら次から次へと欲しくなるから
最終的にゴミになることが多い。


だから基本的にコレクターは金持ちが多い。
飾って置けるスペースとか堪能する空間を
確保できるくらいの家をもってるし、何より
収集する上で際限なくお金が必要になるから。

まぁ好きすぎておもちゃを集め過ぎた結果として
「自分でブリキのおもちゃ博物館建てる」くらいの
離れ業やっちゃう北原照久氏みたいな人も
いるんだけどね。

普通の人は中途半端で集めた結果、整理として
処分するケースが非常に多い、ソースは自分。

よくあるご質問 | フィギュア買取専門店 フリークス


で、最近の買い取り業者って何かと凄くて
一応明確な買取基準は設けてるのに
「コレクター存在する商品は買い取る」って
スタンスを明記してる。商魂がたくましい。

まぁ不要になった物が欲してる人のところに
渡って喜ばれるならそれに越したことは無いし
めぐりめぐって博物館に陳列されたら
それはそれでドラマ性があって面白いな。